凹みを直すデントリペアとは?

 気づいたらドアに小さな凹みが出来ていた!という事はありませんか?どこに相談したら良いかわからないという方

デントリペアで解決いたします。

デントリペアとは、特殊なツールを使って、鋼板のへこみを直す技術です。塗装面に深い傷やクラックがない場合やオリジナルの塗装を残したい場合は、板金修理よりデントリペアが最適です。お気軽にご相談ください。

 

デントリペア施工前
いつの間にか出来ていた凹み
デントリペア修理後写真
デントリペア修理後

デントリペア施工料金の目安

へこみの大きさ 1ヵ所  
 0.5㎝程度まで  8,000円 同一パネル2か所目以降左記の半額
1.0㎝程度まで 10,000円 (最大の物を1ヵ所目とします)
2.0㎝程度まで 12,000円  
3.0㎝程度まで 15,000円  
4.0㎝程度まで 18,000円  
5.0㎝程度まで 20,000円  

※施工箇所・車種によりトリム(内張り)脱着料金が別途かかる場合があります。また、再利用できないトリムピン料金はお客様のご負担となります。


ご自宅などに出張施工の他、石狩BASE・北区上篠路・新川・東区伏古に提携先があり、ご利用いただけます。ご相談下さい。


デントリペアと板金塗装

○デントリペアはパテ補修や再塗装せずに、オリジナルの塗膜をそのままに、凹みを裏側から押したり、表面から引っ張ったりして凹みを修復する技術です。

エンジンフード・ドアの縁など裏に隙間のない箇所、リヤフェンダーの一部など裏側に開口部が無い所はツールが入らない為ご希望に添えない場合があります。その際は板金修理をお勧めします。ご了承ください。

お見積もりご相談はお気軽にお問い合わせください。

※当店のデントリペア施工は(株)トラストデントの技術です。㈱TSニッポンとは一切関係ありません。